住宅ローン年収とキャッシングの影響は?

住宅ローンの審査では、年収や勤続年数、勤務先などの情報も大切ではありますが、今までキャッシングをしたことがあるかどうか、現在の借入残高がいくらあるのか、さらにはどういったところからキャッシングをしているのか、といったように「キャッシング」についても慎重にチェックがされます。
今までキャッシングをしたことがあってもきちんと完済していれば問題ないのですが、まだ残債が残っているという場合には住宅ローンの審査上でもマイナスポイントになってしまいます。
また、キャッシングはクレジットカードのもの、銀行のカードローン、消費者金融系がありますが、特に消費者金融系でキャッシングをしているという場合には審査の上でいちばん不利な状況になってしまう傾向にあるようです。
http://www.housingloan-exam.com/