住宅ローン借り換え手数料で必要な金額は?

住宅ローン借り換えは、住宅ローンが低金利に推移しているので気になりますね。
一般に言われているのは、借り換えには手数料が発生するので、多少の金利差ではあまり節約にならないので、金利差1%、残りの返済年数10年以上が目安と言われています。
登記の書き換えや、印紙といった公的な手続きに必要になる金額でも20万円前後かかってきますから、保証料や保険料、一括返済のための費用を考えると金利の低さに加えて、こうした手数料などの諸費用がどれくらいかかるのかによって節約出来る額が変わってきます。
誰でも低金利低金利ローンに借り換えすることで節約出来るというわけではありませんが、金利が低く、諸費用が総返済額の中でまかなえるなら、節約効果があるということです。
http://www.karikae-ranking.com/